コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダミアン・ド・ブーステル Damien de Veuster

1件 の用語解説(ダミアン・ド・ブーステルの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ダミアン・ド・ブーステル【Damien de Veuster】

1840‐89
癩者への献身的な奉仕で有名なベルギーカトリック宣教師。本名はJoseph de Veuster。イエズスマリア聖心修道会に入り,ハワイに渡って1864年司祭になる。73年,志願してモロカイ島の癩病人収容施設におもむき,物心両面にわたって約800人の病人を世話し,84年みずからも感染するや,治療を受けるよりは,病人たちとともに島にとどまる決意をする。修道会内外の誤解,中傷と戦いながら,死の直前まで奉仕活動を続けた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ダミアン・ド・ブーステルの関連キーワードアヘン戦争アヘン戦争雪華図説播隆渡辺政香西部開拓史藤間流原子元素電子

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone