コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダム納付金

1件 の用語解説(ダム納付金の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ダム納付金

企業の建物と違って、国の持つダムからは市町村固定資産税が入らない。そこで、その相当額を国が交付金としてダムのある市町村に渡し、不利益が出ないようにする制度。交付金の原資はダムの利用者が払う。今回の場合、企業団が国に納め、その金額がダムのある福島市に交付されることになる。

(2009-12-02 朝日新聞 朝刊 福島中会 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ダム納付金の関連キーワードポツダムポツダム会談ポツダム命令異材公館乙に絡むベルトラムカ耐震化率

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone