コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダンドゥット 〈インドネシア〉dangdut

デジタル大辞泉の解説

ダンドゥット(〈インドネシア〉dangdut)

インドネシア都市部の労働者階級に絶大な支持を受けるポピュラー音楽マレーの大衆歌謡ムラユー音楽にインドの映画音楽やイスラムのダンス音楽、ロックなどの要素を加え、ロマ=イラマが1960年代後半に創始した。名称はインドネシアの両面太鼓クンダンが出す音の擬声語から。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

ダンドゥット

インドネシアのポピュラー音楽。男性歌手ロマ・イラマ(〈ダンドゥット〉の王と呼ばれる)が1960年代末からオルケス・ムラーユ(マレー的要素に西洋音楽を加えた複合音楽を演奏するアンサンブル)とロック音楽を融合させて創造。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報