コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チストポリ Chistopol'

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チストポリ
Chistopol'

ロシア西部,タタルスタン共和国の都市。共和国首都カザンの南東約 110km,ボルガ川中流部をなす人造湖にのぞむ河港都市。船舶修理,時計,食品,木材加工などの工業がある。カザンとブグリマを結ぶハイウェーが通る。 1781年市となった。人口6万 6600 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

チストポリの関連キーワードソフィア グバイドゥーリナパラーディーカマ川

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android