コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チチハル市での毒ガス事故

1件 の用語解説(チチハル市での毒ガス事故の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

チチハル市での毒ガス事故

03年8月、同市内の地下駐車場建設現場で掘り出されたドラム缶から毒ガスが漏れ出た。このドラム缶や、毒ガスで汚染された工事現場の土が廃品回収所や学校の校庭などに運ばれ、毒ガスに触れた人たちが執と負傷。1人が死亡した。

(2007-01-04 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

チチハル市での毒ガス事故の関連キーワード地下権駐車場駐車場整備地区日赤跡地への駐車場設置計画飛鳥会を巡る業務上横領・詐欺事件安本博

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone