コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チッソ分社化

1件 の用語解説(チッソ分社化の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

チッソ分社化

補償会社(親会社)と事業会社(子会社)に分割し、子会社の株式売却益を、債務の返済や将来の補償に充てる。売却には環境相の承認が必要で、救済策の終了や市況の好転まで凍結する。売却後に親会社は清算されて原因企業は消滅し、補償業務は国が指定する財団法人が引き継ぐ。救済法案には、(1)株主総会の決議を経ずに裁判所の許可で事業譲渡できる(2)子会社登記の登録免許税不動産取得税を減免するといった特例措置が盛り込まれた。

(2009-07-04 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

チッソ分社化の関連キーワード株式移転更生会社従属会社事業会社事業持株会社連結子会社特例子会社少数株主チッソの分社化

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone