チャイコフスキー(読み)ちゃいこふすきー(英語表記)Николай Васильевич ЧайковскийNikolay Vasil'evich Chaykovskiy

  • 1850―1926
  • Nikolay Vasil'evich Chaykovskiy
  • Николай Васильевич Чайковский Nikolay Vasil'evich Chaykovskiy

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ロシアの革命家。1872年ペテルブルグ大学を卒業。在学中から学生運動に参加し、人民主義の革命的結社「チャイコフスキー派」の合法面の代表となったが、実はこの派の創設者でも指導者でもなかった。同派の解体後、イギリス、ついでアメリカに亡命。1905年の革命時に帰国し、一時「SR(エスエル)」(社会革命党)に加入した。17年の革命後は反ボリシェビキの陣営にたち、デニキン将軍の「南ロシア政府」に参加したが、同政府の崩壊後はロンドンに亡命した。[外川継男]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アルコール依存症

飲酒によって一時的に、不安や緊張感、気分の落ち込みなどが緩和されるが、次第に飲まずにはいられない精神状態になり、同じような酔いを得るための飲酒量が増大していく(耐性)。身に付いてしまった大量頻繁な飲酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

チャイコフスキーの関連情報