コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャウダリ chaudharī

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チャウダリ
chaudharī

インドの都市における商人や手工業者の同業組織の長や,村落の長など一般に「首長」を意味する。中世では,特に北インド地方の在地の世襲的な地方役人を意味した。彼らは数十ヵ村,あるいはそれ以上に及ぶ範囲の地方行政単位 (→パルガナ ) の世襲的首長として,地租徴収,治安維持などの任にあたった。ムガル帝国時代には一般にザミーンダールと呼ばれた。イギリスの行政文書には chowdhryと書かれることも多い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

チャウダリの関連情報