チャック ローブ(英語表記)Chuck Loeb

20世紀西洋人名事典の解説

チャック ローブ
Chuck Loeb


1955.7.12 -
米国のジャズ演奏家。
ニューヨーク州サフロン生まれ。
1980年代着々と実力を伸ばし、ニューヨークを中心にビル・エバンス、スタン・ゲッツ等のコンボで活動。’85年新生になったステップス・アヘッドに参加し、注目を浴びる。代表作に「ザ・オルタネイティブ・マン/ビル・エバンス」「ライブ・アット・パルム・ビイーチ・カジノ/スタン・ゲッツ」「モダン・タイムス/ステップ・アヘッド」等がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android