チャーリー スミス(英語表記)Charlie Smith

20世紀西洋人名事典の解説

チャーリー スミス
Charlie Smith


1927.4.15 - 1966.1.15
米国のジャズ奏者。
ニューヨーク生まれ。
1945年にプロ・デビュー、’48年にエラ・フィッツジェラルドのバンドに参加し、脚光を浴びる。その後、エロール・ガーナーデューク・エリントン、ビリー・テイラー3、アーロン・ベル3で活動した後、フリーとなる。’60年代はコネチカットミッチェル・ラフ3に参加し、代表作は「ア・デイト・イン・ニューヨーク/J.J.ジョンソン〜ミルト・ジャクソン」。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報