チョウコウ(周口)地区(読み)チョウコウ(英語表記)Zhoukou

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チョウコウ(周口)〔地区〕
チョウコウ
Zhoukou

中国華北地方,ホーナン (河南) 省東部,ホワン (黄) 河扇状地の東部にある地区。ホワイ (淮) 河の流域で,北部をクオ (渦) 河,南部をイン (潁) 河が南東流する。チョウコウ (周口) 市と9県から成り,行政中心地はチョウコウ市。かつてはホワン河が乱流していた地域で,しばしば洪水の害を受けた。特に 1938年に国民党軍がチョンチョウ (鄭州) 市のホワユワンコウ (花園口) で堤防を決壊させたときには,ほとんど全域が水没し,多くの人命と耕地を失った。人民共和国成立後,ホワン河の河道改修,堤防工事が進められて氾濫は治まり,堆積した砂質土壌や,窪地のアルカリ土壌の改良が進められている。コムギ,トウモロコシ,コーリャンのほか,リンゴ,ブドウなどの果樹とワタの栽培が盛んである。人口 923万 6729 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android