チョノス[諸島](英語表記)Archipiélago de los Chonos

世界大百科事典 第2版の解説

チョノス[諸島]【Archipiélago de los Chonos】

南アメリカ,チリ南部のチロエ島の南にある太平洋岸の群島で,その南のタイタオ半島と同様,入りくんだ海岸線からなる。ベンハミン島,グアイテカス島などは比較的大きいが,大部分は小さく,その数は1000を超える。植物はほとんど生育せず,少数の原住民(チョノchono)が住むにすぎない(アラカルフ)。グアイテカス島のメリンカ港が唯一の集落である。【細野 昭雄】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android