コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チョロス(綽羅斯) チョロスChoros

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チョロス(綽羅斯)
チョロス
Choros

モンゴル西部を占めた4オイラート (瓦剌) 族の一部。 14世紀のなかばにモンゴルのほぼ全域を掌握したオイラートのトゴン (脱歓) エセン (也先) もこの部の人といわれる。 17世紀の初めハラフラ,さらにその子のバートゥル・ホンタイジが出て再び大きな力を得,チョロス部を盟主とするジュンガル・ハン国を形成した。以後ジュンガルの地で活躍したが,18世紀の中頃,清朝に滅ぼされ壊滅した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

チョロス(綽羅斯)の関連キーワードドルベット(杜爾伯特)部モンゴル

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android