コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チョート チョートChoate, Joseph Hodges

2件 の用語解説(チョートの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チョート
チョート
Choate, Joseph Hodges

[生]1832.1.24. マサチューセッツ
[没]1917.5.14. ニューヨーク
アメリカの法律家,外交官。 1854年ハーバード大学法学部卒業後,マサチューセッツ,次いでニューヨークで法律家として活躍。彼が関係した裁判には,S.ティルデンの遺書事件,中国人排斥事件などがあるが,なかでも有名なものは,95年連邦最高裁判所で 94年の所得税法を違憲と主張して勝ったものである。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

チョート
チョート
Choate, Rufus

[生]1799.10.1. マサチューセッツ,エセックス
[没]1859.7.13.
アメリカの法律家,政治家。 1834年からボストンで法律業に従事し著名となる。連邦下院議員 (1831~34) ,同上院議員 (41~45) 。 1915年「名誉の通廊」入りをした。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

チョートの関連キーワード雪華図説ヘンリー鼠小僧堀田正敦オソン[1世]市川団十郎ロマンティック・バレエポワント長瀬産業大鳥圭介

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

チョートの関連情報