コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チリ女性大統領 ちりじょせいだいとうりょう

1件 の用語解説(チリ女性大統領の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

チリ女性大統領

南米チリで2006年1月、大統領選の決選投票が行われ、中道左派の与党連合候補で社会党のミッチェル・バチェレが当選、同国史上初の女性大統領が誕生した。20人の閣僚の半数は女性にした。バチェレの父親は1973年のピノチェト将軍主導のクーデターに反対して逮捕され獄死した空軍司令官で、彼女自身もクーデターで拘束され拷問を受け、亡命していた。チリではピノチェト軍事独裁政権から民主化した90年以降、社会党の政権が続いている。バチェレは医師で、ラゴス前政権では厚生相、国防相を務めた。政権発足後は教育改革や小政党に不利な選挙制度の改革に乗り出した。

(伊藤千尋 朝日新聞記者 / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

チリ女性大統領の関連キーワード大統領選挙(Presidential election)大統領サイクルフランス大統領選挙ロシア大統領選米大統領選の指名候補者選び米大統領選の指名候補選びインドネシアの総選挙、大統領選挙イランの大統領選アフガニスタン大統領選アフガン大統領選

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone