コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チリ鉱山落盤事故

1件 の用語解説(チリ鉱山落盤事故の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

チリ鉱山落盤事故

南米チリ北部コピアポ近郊のサンホセ鉱山で8月5日、落盤事故が発生。作業員33人の生存が絶望視されていたが、17日後、地下約700メートルの避難所に全員が無事でいることが確認された。チリ政府は食料や生活用品を差し入れながら救出用の縦穴を掘り進め、今月9日に貫通した。

(2010-10-13 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

チリ鉱山落盤事故の関連キーワード鉱山保安法サンホセチリ硝石アポピアノ三重奏アポ電遠近補正チェチリエンホーフ宮殿リーズンホワイコピーサンホセ鉱山落盤

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

チリ鉱山落盤事故の関連情報