コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ツアー・オブ・ジャパン つあーおぶじゃぱん Tour of Japan

2件 の用語解説(ツアー・オブ・ジャパンの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

ツアー・オブ・ジャパン

国内最高峰ステータスを持つ自転車ステージレース(複数日をかけて行われるレース)。1982年から始まった「国際サイクルロードレース」を受け継ぐ形で開催。前回より1ステージ増えた11回目の2007年大会は、5月20〜27日まで休みを2日挟んで、大阪、奈良、美濃、南信州、富士山、伊豆、東京の7ステージ計895.8kmで行われ、フランチェスコ・マシャレッリ(イタリア)が総合優勝した。

(折山淑美 スポーツライター / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ツアー・オブ・ジャパン

世界トップレベルの選手も出場する自転車の国際レース。今年が19回目で、海外と国内から8チームずつ参加する。今年は29日の堺から京都をへて、6月5日の東京まで、毎日都市を変えて8ステージを戦う。京都ステージのコースは、厳しいアップダウンが特徴。

(2016-05-30 朝日新聞 朝刊 京都市内・1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ツアー・オブ・ジャパンの関連キーワードステータスステータスバークリテリウムステータスシンボルカントリーステーキステータスクオTボーンステーキサイドステー

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ツアー・オブ・ジャパンの関連情報