コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ツタの里帰り計画

1件 の用語解説(ツタの里帰り計画の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ツタの里帰り計画

20世紀最後になった00年の第82回全国高校野球選手権大会に先立ち、阪神甲子園球場のツタの再生をさせるため、高野連朝日新聞社などが高野連加盟の全国4170校すべてに苗を贈った。県内では長野大会抽選会で各校に配った。県内から里帰りさせるのは15校。上田と丸子修学館のほかは次の通り。中野、北部、長野吉田、上田千曲、野沢北、野沢南、佐久長聖、岡谷工、伊那北、阿南、田川、松本工、松本蟻ケ崎。

(2008-06-06 朝日新聞 朝刊 長野東北信 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ツタの里帰り計画の関連キーワード学校劇挙げ句の果て後先になる終着駅戦間期掉尾婆を引くプエルタデルソルBBS運動宇佐産業科学高校

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone