コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ツチフキ(土吹) ツチフキAbbottina rivularis

世界大百科事典 第2版の解説

ツチフキ【ツチフキ(土吹) Abbottina rivularis】

別名ドロモロコ,スナモロコ。コイ目コイ科の淡水魚。分布地は日本(原産地は近畿以西の本州,九州),朝鮮半島およびアジア大陸の東部など。近年は関東平野などでも繁殖している。これはコイやフナなどに混じって移殖されたものと思われる。平野部の浅い沼や池,河川敷の水たまりなどの泥底にすむ。形はカマツカに似るが,カマツカよりも小型で成魚の全長は雄8.5~11cm,雌7~8.5cm。体はカマツカよりも太く短い。産卵期は4~5月で特異な産卵習性をもつ。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android