コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ツノガイ(角貝) ツノガイtusk shell

翻訳|tusk shell

世界大百科事典 第2版の解説

ツノガイ【ツノガイ(角貝) tusk shell】

掘足綱Scaphopodaの軟体動物の総称,またはそのうちの1種を指す。ツノガイ類(掘足類)の殻は管状で殻口のほうへ通常しだいにまっすぐに太くなる。また通常背方へ弓形に曲がるが,まっすぐな種(ハリツノガイ)もある。多くは白色または半透明であるが,緑青色(ゾウゲツノガイ)や黄色(ヒラツノガイ),赤紫色(ニシキツノガイ)のこともある。表面は平滑または縦に肋条がある。殻口は円形または肋条に応じて4~8角(ヤカドツノガイ)また多角形で歯車状(マルツノガイ)のものもある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

ツノガイ(角貝)の関連キーワード掘足類ツノガイ

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android