コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ツノガイ(角貝) ツノガイ tusk shell

翻訳|tusk shell

1件 の用語解説(ツノガイ(角貝)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ツノガイ【ツノガイ(角貝) tusk shell】

掘足綱Scaphopoda軟体動物の総称,またはそのうちの1種を指す。ツノガイ類(掘足類)の殻は管状で殻口のほうへ通常しだいにまっすぐに太くなる。また通常背方へ弓形に曲がるが,まっすぐな種(ハリツノガイ)もある。多くは白色または半透明であるが,緑青色(ゾウゲツノガイ)や黄色(ヒラツノガイ),赤紫色(ニシキツノガイ)のこともある。表面は平滑または縦に肋条がある。殻口は円形または肋条に応じて4~8角(ヤカドツノガイ)また多角形で歯車状(マルツノガイ)のものもある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ツノガイ(角貝)の関連キーワード旧口動物掘足類中腸腺軟体動物有肺類海牛後鰓類前鰓類魚介軟体類

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone