コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ツノトカゲ(角蜥蜴) ツノトカゲ horned lizard

1件 の用語解説(ツノトカゲ(角蜥蜴)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ツノトカゲ【ツノトカゲ(角蜥蜴) horned lizard】

頭部に角状突起のあるイグアナ科ツノトカゲPhrynosomaに属するトカゲの総称。アメリカ合衆国のロッキー山脈以西の,ワシントン州以南からメキシコ,グアテマラに15種ほどが分布し,そのうち7種がアメリカ合衆国に分布している。全長6~10cmほどの小型で,大きな種類の最大値でも15~18cmほど。頭部後縁には10本の骨質の角状突起があり,後頭部の4本がとくに大きいが,そのうちテキサスツノトカゲP.cornutumイラスト)のように中央の2本がとくに大きいもの,4本がほぼ同大のもの,あるいは突起全体がきわめて小さい種類もある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のツノトカゲ(角蜥蜴)の言及

【イグアナ】より

…昼行性で,餌はおもに新芽,果実などの植物質で昆虫類なども含まれる。大半は卵生で,ハリトカゲ類SceloporusツノトカゲPhrynosomaの一部が卵胎生。全長10~30cmほどの小型が多いが,1.2~2mに達する大型も見られる。…

※「ツノトカゲ(角蜥蜴)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ツノトカゲ(角蜥蜴)の関連キーワードイグアナ軸索樹状突起バシリスク海イグアナ角状角蜥蜴プエルトイグアス焦性グアノ岩縁状突起蹄鉄

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone