コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ツルヨシ(蔓蘆) ツルヨシPhragmites japonica

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ツルヨシ(蔓蘆)
ツルヨシ
Phragmites japonica

イネ科の多年草東アジア温帯暖帯に広く分布し,川岸砂地などに群生する。地表を横走する匍匐茎は長さ3~5mに達し,新株をつくって繁殖する。円柱形,中空の茎は直立し高さ 1.5~2mに達する。葉は互生し狭披針形,紫色を帯びた葉鞘は長く茎を抱く。秋,茎頂に長さ 25~35cmぐらいの大型の花穂をつける。初め帯紫色であるが,のちに褐紫色となる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ツルヨシ(蔓蘆)の関連キーワードイネ科

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android