コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ツヴェイタセン岩(読み)ツヴェイタセンがん(英語表記)tveitasite

岩石学辞典の解説

ツヴェイタセン岩

混成作用を受けた優黒質のアルカリ閃長岩で,花崗岩片麻岩がメルタイグ岩(melteigite)と接触して熔融して形成されたもの.岩石は輝石閃長岩で,メルタイグ岩とフェン岩(fenite)との中間のものである[Brögger : 1921].ノルウェー,フェン(Fen)地方のツヴェイタセン(Tveitasen)に因む.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

関連語をあわせて調べる