コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ツーラ Tula

大辞林 第三版の解説

ツーラ【Tula】

ロシア連邦、モスクワの南177キロメートルに位置する都市。製鉄・機械工業が盛ん。一七世紀中頃から兵器生産で知られた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ツーラ
つーら

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ツーラの関連キーワードボズネセンスキー(Nikolay Alekseevich Voznesenskiy)角屋七郎兵衛(かどやしちろべえ)ノーメンクラトゥーラヤースナヤポリャーナノーメンクラツーラノメンクラトゥーラマキシモヴィッチノボモスコフスクソビエト共産党経済学(学問)テクノクラシー大石やすたかレタリングツーライスロシア連邦トルストイ機械工業モスクワツーランツーラ

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android