コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ツーリズム戦略

1件 の用語解説(ツーリズム戦略の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ツーリズム戦略

県が2012年8月に作った。地域振興と観光振興を一体的に進め、行政や観光業界、NPOなどが協力して取り組む。15年度の目標は観光入り込み客数1900万人、宿泊者数520万人。キャッチフレーズは「日本一おんせん県おおいた味力(みりょく)も満載」。地域の観光素材磨き▽誘客▽情報発信▽広域観光▽戦略ある現場主義の推進――を五つの柱とし、取り組みを進めている。

(2014-03-08 朝日新聞 朝刊 大分全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ツーリズム戦略の関連キーワード地域振興券リゾート法姿鮨仮製協働事業室蘭追直地域マリンビジョン浅草観光連盟望月与三郎過疎地域振興特別措置法産炭地域振興臨時措置法

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ツーリズム戦略の関連情報