コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ティロサウルス Tylosaurus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ティロサウルス
Tylosaurus

白亜紀後期に北アメリカニュージーランドにいた爬虫類トカゲ目に属する海トカゲ竜。体長 15m。最も貪欲な肉食動物。しばしば下顎や鰭 (ひれ) に傷跡があったり切断されていたりする化石が発見され,闘争好きであったと思われる。1頭のティロサウルスが繰返し咬んで穴をあけたと考えられるアンモナイトの殻が発見され,その穴の分析により,遭遇戦の詳細が推定された。海中の動物ばかりでなく,空から魚をねらう翼竜まで捕えようとしたであろう。体と尾を推進のために使い,対の平衡をとった。肢は水かきとなり,肢骨は短く,指骨は平らとなり,薄い鰭の内部支持をしていた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ティロサウルスの関連キーワードモササウルス

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android