コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ティーグ Teague, Walter Dorwin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ティーグ
Teague, Walter Dorwin

[生]1883.12.18. インディアナディケーター
[没]1960.12.5. ニュージャージー,フレミントン
アメリカの工業デザイナー。アメリカにおけるマスプロ工業製品のデザインに指導的役割を果たす。アート・スチューデンツ・リーグに学び,グラフィック・デザイナーとして出発。 1926年イーストマン・コダックのデザイン顧問となって以後,多くの工業製品のデザインを手がける。ロイヤル・ソサエティ・オブ・アーツ会長などを務めた。主要著書『今日のデザイン』 Design This Day (1940) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ティーグの関連キーワードオキーフ(Georgia O'Keeffe 画家)インダストリアル・デザインルーデン・ホールディングスエドワード スタイケンノリス フランクリンジョージア オキーフ雑貨屋ブルドッグレディースティージユ クステイエサンキューマートバスアメニティーニュージャージー州ノオミ ラパスティーショットホールインワンジョン マリンナイルの宝石フェアウエーヤードポスト12月18日

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ティーグの関連情報