ティーデマン(英語表記)Tiedemann, Dietrich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ティーデマン
Tiedemann, Dietrich

[生]1748.4.3. ブレーメルフェルデ
[没]1803.5.24. マルボール
ドイツの哲学者。 1776年カッセル,86年マールブルクの各大学教授。ライプニッツの形而上学とロックの認識論の立場に立ち,カントに反対した。幼児心理学の創始者としても知られる。主著『子供の精神能力の発達』 Beobachtungen über die Entwicklung der Seelenfähigkeiten bei Kindern (1787) ,『タレスからバークリーまでの思弁哲学の精神』 Geist der spekulativen Philosophie von Thales bis Berkeley (6巻,91~97) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android