コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ティーパーティー(茶会)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ティーパーティー(茶会)

09年のオバマ政権発足直後から始まった保守派の草の根市民運動。米独立の過程で、英国重税に立ち向かった「ボストン茶会事件」(1773年)にちなみ名付けられた。「小さな政府」を志向し、オバマ大統領の経済政策医療保険制度改革への批判を通じて急速に広がった。

(2013-10-06 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

ティーパーティー(茶会)の関連キーワード2012年アメリカ大統領選の共和党候補者ティーパーティー運動ティーパーティージェブ・ブッシュTAKAMASAハーマン ケイングレン ベックカニグズバーグポピュリズムエマーソンパーティーオバマケア中間選挙坂本見花ブステリ茶会運動茶会

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ティーパーティー(茶会)の関連情報