コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テェンスベルク岩 テェンスベルクがんtönsbergite

岩石学辞典の解説

テェンスベルク岩

赤いラルヴィカイトに似た岩石で,長石は正長石とアンデシンである.一部に斑状のものもある.赤い色は現在の風化のためである[Brögger : 1898].ノルウェー南部,テェンスベルク(Tönsberg)に因む.

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報