コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テスココ[湖] Lago de Texcoco

1件 の用語解説(テスココ[湖]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

テスココ[湖]【Lago de Texcoco】

メキシコ中部の連邦区とメキシコ州にわたる湖。標高2237m。アステカ帝国のころには広い湖面をもち,その西部にアステカの首都テノチティトランがあったが,メキシコ市の建設後,市内が冠水する危険があったので,17世紀より排水工事が行われ,1900年には排水路とテキスアク・トンネルが完成し,湖は縮小した。現在では,大部分が塩分の多い砂漠地であるが,雨季の終りには湖は拡大する。【田嶋 久】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

テスココ[湖]の関連キーワードメキシコ湾メキシコ湾流ルルフォメキシコ地震アメリカメキシコ戦争ニューメキシコメキシコ銀トゥーラ遺跡メキシカンメキシコ・セット

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone