テッド コッペル(英語表記)Ted Koppel

現代外国人名録2012の解説

テッド コッペル
Ted Koppel


国籍
米国

専門
放送ジャーナリスト

肩書
ABCテレビ「ナイトライン」アンカーマン

生年月日
1940/2/8

出生地
英国ランカシャー州

学歴
シラキュース大学;スタンフォード大学

経歴
ナチスの迫害を逃れて英国に移ったドイツ難民の家庭に生まれ、13歳の時両親とともにニューヨークに移住。1963年放送記者としてABCニュースに入社。マイアミ支局長を経て、’69〜71年香港支局長。香港を本拠にベトナム特派員としてベトナム戦争をリポート。’70年代は国務省担当記者としてキッシンジャーの中東シャトル外交のほとんどに同行、キッシンジャーと懇意になり、国務省の報道官になることを要請されたが断った。’80年3月報道インタビュー番組「ナイトライン」アンカーマンに起用される。以来、番組を通して多数の各国元首やスターにインタビュー。相手のペースに乗らず、容赦ない鋭い質問で知りたいことをズバリ聞きだす辛口インタビューで知られ、硬派インタビュアーでは米国一と言われた。2005年12月「ナイトライン」を降板。PBS(公共テレビネット)系の公開討論番組「ザ・コペル・レポート」の司会者としても人気がある。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android