テッド ダニエル(英語表記)Ted Daniel

20世紀西洋人名事典の解説

テッド ダニエル
Ted Daniel


1943.6.4 -
米国のミュージシャン
ニューヨーク州オシニング生まれ。
1961年ボストンのバークリー音楽院、オハイオ州セントラル州立大学で学ぶ。ケン・マッキンタイアーのワークショップにも参加。’68年ブルート・フォース結成。シャーロックの「ブラック・ウーマン」で初のレコーディング。ハーレム・アンサンブルや自己のグループで活躍。「テッド・ダニエル6」発表。その後アンドリュー・シリルと共演。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android