コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テルルと銀

1件 の用語解説(テルルと銀の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

テルルと銀

原発事故で放出される放射性物質放射性ヨウ素セシウムが多くを占めるが、微量の物質もあり、その一つ。テルルは周期表でヨウ素の隣に位置する元素。テルル129mが骨にたまった場合、体外に排泄(はいせつ)されるまでの時間はヨウ素131より短い。銀110mはイカなどの血液の色素にくっつきやすい。mは例えば同じテルル129でも性質が異なるものにつける。

(2011-11-01 朝日新聞 朝刊 5総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

テルルと銀の関連キーワードベクレル放射化学放射性降下物放射性物質放射性放射性沃素甲状腺がんと放射性ヨウ素柏崎刈羽原発の地震被害外部被曝と内部被曝食品における放射性物質の暫定基準

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone