コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テレサ[カルカッタの] Theresa

翻訳|Theresa

1件 の用語解説(テレサ[カルカッタの]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

テレサ[カルカッタの]【Theresa】

1910‐97
カトリック修道女。通称マザーテレサMother Theresa。ユーゴスラビアスコピエに生まれ,ロレット修道会に入り,1928年インドダージリンに派遣され,後カルカッタの女子高校で教えたが,48年カルカッタの貧しい人々への奉仕に生涯を捧げることを決意した。50年に彼女が設立した〈神の愛の宣教者会〉は,カルカッタの癩病人,孤児,死を待つばかりの老人の世話から始めて,全世界の貧しい人々のために働いた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

テレサ[カルカッタの]の関連キーワード新聞小説アフリカ神話桂太郎内閣北欧映画明治日本の産業革命遺産有珠山Edward the Confessorウィルソン大逆事件南極

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone