コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テレ・ホート Terre Haute

世界大百科事典 第2版の解説

テレ・ホート【Terre Haute】

アメリカ合衆国インディアナ州西部の商工業都市。人口5万7000(1990)。ウォバシュ川東岸,水面から高さ18mの台地上にあり,市名はフランス語で〈高台〉を意味する。肥沃な農業地帯,石炭地帯に立地し,多様な工業製品を産するほか,トウモロコシ,大豆,小麦などの集散地として重要。1811年に町がつくられ,ノースウェスト・テリトリーへの諸ルートの分岐点として栄えた。州立大学の所在地。【矢ヶ崎 典隆】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

テレ・ホートの関連キーワードオイゲン・V. デブスカンバーランド国道ドレイファスドライサーデブスジョン

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android