テンプ・トゥー・パーム

ビジネス用語集の解説

テンプ・トゥー・パーム

日本語では「紹介予定派遣」という意味の言葉になります。

派遣スタッフとして一定期間の就業を行った後、
就業先企業と就業スタッフの双方が合意する場合に、
直接雇用の正社員(契約社員)として働くための形態です。

正社員(契約社員)としての雇用を希望する派遣スタッフにとっては、
就業を通じて社風、職場の雰囲気、実際の仕事を理解できるというメリットがある。

就業先企業にとっては、派遣スタッフの仕事内容に対する取り組み、
人柄などを理解できるというメリットがあります。

テンプ・トゥー・パーム(紹介予定派遣)の利用を希望する採用企業、
テンプ・トゥー・パーム(紹介予定派遣)の利用を希望する求職者も増加しつつあり、
新たな働き方として定着しつつあります。

出典 転職.jpビジネス用語集について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android