コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディオバン論文問題

1件 の用語解説(ディオバン論文問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ディオバン論文問題

ディオバンに優れた効果があるとする京都府立医大の論文のデータに「重大な問題がある」という指摘が発端となり、販売元のノバルティス日本法人の元社員が身分を明示せずに研究に加わっていたことが発覚した。同様に、ディオバンの効果を検証した慈恵医大など他の4大学の研究にも加わっており、同社は不適切と認めた。一方、元社員によるデータ操作への関与については「判明していない」との立場だ。

(2013-07-12 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ディオバン論文問題の関連キーワードオーディオおばん孔門の十哲特効薬飛蝗効果・蝗虫効果・バッタ効果バンデージオーディオブックの日光ヴォルタ効果アルミサイディングディオグネトスへの手紙

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone