コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディフェンシブ株 でぃふぇんしぶかぶ

1件 の用語解説(ディフェンシブ株の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ディフェンシブ株

株式市場において、食品、医薬品、鉄道などの公益事業に近しい銘柄など、景気変動の影響をあまり大きく受けないセクター・業種に属する株式を指す。または、しっかりとした事業母体を持ち、安定した収益を上げる企業の株。事業素質や企業体質に優れる会社は、景気が悪くなっても業績が比較的安定しており、強い不況抵抗力を発揮するとされ、リスクの少ない安定株として取引される場合が多い。ただ昨今の株式市場では、ディフェンシブ株であったものが暴落・暴騰するなどの事例もしばしば見られることも事実である。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ディフェンシブ株の関連キーワード医薬品先発医薬品国立医薬品食品衛生研究所指標銘柄アジア株式市場ディーリング(Dealing)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ディフェンシブ株の関連情報