コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディムース Demuth, Charles

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ディムース
Demuth, Charles

[生]1883.11.8. ペンシルバニア,ランカスター
[没]1935.10.23. ペンシルバニア,ランカスター
アメリカの画家。ペンシルバニア美術学校卒業後,1907~13年の間に幾度かヨーロッパへ渡り,パリでキュビスムの影響を受けた。 15年ニューヨークで M.デュシャンと交わる。 14年よりゾラ,H.ジェームズ,ポーらの作品に挿絵をかく一方,静物や巷の芸人をテーマに繊細優美で流動感に富む描線の水彩画を制作。その後 19年にはテンペラ画,20年には油彩画に転じ,晩年には広告にも手を染めた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ディムースの関連キーワードアルマン条約ガルシンサンフランシスコ・ジャイアンツ電気事業フィラデルフィア・フィリーズユーイング(Sir James Alfred Ewing)アモンウィンチェスターウェルクマイスタークレーギー

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android