コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディンギライエ Dinguiraye

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ディンギライエ
Dinguiraye

ギニア中部の町。カンカン北西約 180kmに位置。 1850~93年ギニアとマリにトゥクロル帝国をもたらした聖戦の指導者オマル・エルハジの本拠地であった。現在は米,ナンキンマメミレット,ウシなどの集散地。東方で砂金を産する。人口3万 2065 (1983推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ディンギライエの関連キーワードテクルール王国