コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディングル温度 Dingle temperature

法則の辞典の解説

ディングル温度【Dingle temperature】

磁場中におかれた金属や半導体中において,電子や正孔サイクロトロン運動をするが,不純物などの存在によってこの運動が明確な離散的間隔をもたずに幅を生じる.この幅がローレンツ曲線半値幅 Γ に等しいとすれば,平均散乱頻度〈1/τ〉と Γ とは不確定性原理*から(h/2π) 〈1/τ 〉≡2Γ となる.この幅を温度に換算すると

となる.この TD をディングル温度と呼んでいる.kボルツマン定数*である.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

ディングル温度の関連キーワードボルツマン定数不確定性原理

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android