ディートリッヒ ゼッケル(英語表記)Dietrich Seckel

20世紀西洋人名事典の解説

ディートリッヒ ゼッケル
Dietrich Seckel


1910 -
ドイツの美術研究者。
ハイデルベルク大学名誉教授。
1937〜47年まで日本に滞在し、ドイツ語教師を務めるかたわら、東アジア美術研究に携わる。帰国後、ハイデルベルグ大学美術史研究所東アジア部門教授などを歴任した後、同大学名誉教授となる。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

八村塁

プロバスケットボール選手。ポジションはパワーフォワード、スモールフォワード。身長203センチメートル、体重104キログラム。アフリカ・ベナン共和国出身の父と日本人の母をもつ。1998年2月8日、富山県...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android