デジタル・インターフェース(読み)でじたるいんたーふぇーす(英語表記)digital interface

知恵蔵の解説

デジタル・インターフェース

映像機器同士で、デジタル信号をやり取りするインターフェース(接続装置)。米国のシリコン・イメージ社と複数のAVメーカーが共同開発したHDMI(high-definition multimedia interface)が今後の主流だ。パソコン本体と液晶ディスプレーのインターフェースとして開発されたDVI(Digital Visual Interface)のコネクターを、簡便な形に変更したもの。既に多くのDVDプレーヤー、薄型テレビで搭載され始めている。松下電器産業(2008年10月からパナソニック)は、HDMI接続によるシステム制御として「ビエラリンク」を打ち出している。テレビのリモコンで、DVDレコーダーを操作できるのが売りだ。1.3バージョンはHDオーディオ音声を伝送できる。

(麻倉怜士 デジタル・メディア評論家 / 2008年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android