コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル無線通信 でじたるむせんつうしん

1件 の用語解説(デジタル無線通信の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

デジタル無線通信

音声やデータデジタル化し、赤外線や電波を使って送受信を行う通信のこと。無線LANデジタル携帯電話に使用されている公衆通信サービスなどがある。データを暗号化して送受信できたり、10Mbps前後の高速通信が可能になったりするなど、有線通信と比較して利点が多い。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル無線通信の関連キーワードサンプラーデジタル家電符号化ISDB音声IP網デジタル写真デジタル通信デジタルデータデジタルファクシミリデジタルリマスター

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

デジタル無線通信の関連情報