コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル無線通信 でじたるむせんつうしん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

デジタル無線通信

音声やデータをデジタル化し、赤外線電波を使って送受信を行う通信のこと。無線LANデジタル携帯電話に使用されている公衆通信サービスなどがある。データを暗号化して送受信できたり、10Mbps前後の高速通信が可能になったりするなど、有線通信と比較して利点が多い。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル無線通信の関連キーワードWiGigPCS音声

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android