デジャゼ(英語表記)Déjazet, Pauline Virginie

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デジャゼ
Déjazet, Pauline Virginie

[生]1798.8.30. パリ
[没]1875.12.1. パリ
フランスの女優。 19世紀前半,特に 1831~44年頃,ブールバールの劇場でボードビルを演じて人気を集め,男役に長じていた。デュマ・フィスの『椿姫』は彼女のために書かれたが,上演を断り成功を逸した。しかし V.サルドゥの戯曲では,彼女の特徴を十分に発揮し成功を収めた。また「フォリー・ヌーベル」劇場を「デジャゼ劇場」と改名し,そこを拠点に長い舞台生命を誇った。彼女を題材にした A.ブリュノーの喜歌劇『ビルジニー』 (1931) もある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android