デスカフェ(読み)ですかふぇ(英語表記)Death Cafe

知恵蔵miniの解説

気軽に「」について語り合う場所、およびその集まりのこと。2000年代初頭に、スイスの社会学者クレッタズが妻との死別を機に始めたとされる。日本でも2010年代にかけて、寺や福祉施設を含めたさまざまな場所や形態で催されるようになった。参加者は死にまつわる本の読書会をしたり、二人一組で弔辞を読みあったりするなどの活動を行う。タブーとされがちな「死」について語り合い、死を身近なものに感じることで、死への恐怖から解放されたり、生きる意味を見いだす機会となっている。

(2020-10-15)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

興行収入

観客が興行会社(劇場)に支払う入場料の合計金額を興行収入(興収)といい、この興収の中から、宣伝費などの必要経費と劇場利益を差し引いた金額を興行会社は配給会社に支払う。この配給会社に支払われる金額を配給...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

デスカフェの関連情報