コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デスティネーションキャンペーン

1件 の用語解説(デスティネーションキャンペーンの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

デスティネーションキャンペーン

JR6社が集中的に宣伝や誘客をはかる大型観光企画。昨年10~12月、16年ぶりに秋田県が対象になった。キャッチコピーは「あきたにしました。」。県などは宿泊客120万人を目標としていた。12年春に岩手、13年春に宮城であり、今夏は山形が対象県になる。

(2014-02-02 朝日新聞 朝刊 秋田全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デスティネーションキャンペーンの関連キーワードブロックバスター何処をはかと神議る衡量集中砲火降注ぐ集中荷重

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

デスティネーションキャンペーンの関連情報