デニス テン(英語表記)Denis Ten

現代外国人名録2016「デニス テン」の解説

デニス テン
Denis Ten

職業・肩書
フィギュアスケート選手 ソチ五輪フィギュアスケート男子シングル銅メダリスト

国籍
カザフスタン

生年月日
1993年6月13日

出生地
アルマトイ

経歴
カザフスタンで韓国系の少数民族一家に生まれる。5歳でスケートを始め、2009年世界ジュニア選手権男子シングルで4位、世界選手権で8位に入賞。2010年16歳でバンクーバー五輪に出場し11位。2011年世界選手権14位、2012年7位。2013年世界選手権で銀メダルを獲得し、カザフスタンに初のメダルをもたらす。2014年ソチ五輪では銅メダルを獲得し、カザフスタン選手として初のフィギュアスケートのメダリストとなった。2014〜2015年シーズンはエリック・ボンパール杯で初のISUグランプリ(GP)シリーズ優勝。四大陸選手権で初優勝。世界選手権では銅メダルを獲得した。168センチ。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

最新 世界スポーツ人名事典「デニス テン」の解説

デニス テン
Denis Ten
フィギュアスケート

フィギュアスケート選手
生年月日:1993年6月13日
国籍:カザフスタン
出生地:アルマトイ
経歴:カザフスタンで韓国系の少数民族の一家に生まれる。5歳でスケートを始め、2009年世界ジュニア選手権男子シングルで4位、世界選手権で8位に入賞。2010年16歳でバンクーバー五輪に出場し11位。2011年世界選手権14位、2012年7位。2013年世界選手権で銀メダルを獲得し、カザフスタンに初のメダルをもたらす。168センチ。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

グレコローマンスタイル

アマチュアのレスリング競技形式の一種。競技者は腰から下の攻防を禁じられており,上半身の攻防のみで戦う。ヨーロッパで発生したのでヨーロッパ型レスリングとも呼ぶ。古代ギリシア時代から行なわれていた型が受け...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android