コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デノアイエ Desnoyer, François

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デノアイエ
Desnoyer, François

[生]1894.9.30. モントーバン
[没]1972.7.21. ペルピニャン
フランスの画家。 1913年パリに出て,22年からアンデパンダン展サロン・ドートンヌなどに出品。リアルな描写にきびしい構成と激しい色彩を加え,力強い風景画を制作。壁画,挿絵,彫刻なども手がけた。

デノアイエ
Desnoyers, Auguste-Gaspard-Louis

[生]1779.12.19. パリ
[没]1857.2.16. パリ
フランスの版画家。本名 Boucher-Desnoyers。 1805年ラファエロ風の版画で名声を得,F.ジェラールの描いたナポレオンの肖像の複製を依頼された。 16年アカデミー会員,25年王室つきの版画家となり,28年男爵の称号を得る。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デノアイエの関連キーワード第四紀

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android